6m and down contest

7月4/5日にJARL主催の6m and down contestが開催されました。これは、アマチュア無線の交信競技会みたいなもので、決められた時間内で多くの局と(都道府県がマルチになる)交信して得点を競うものです。私のほうは、得点を競うというところはコンテストの根本なのですが、これは一応無視して、久しぶりに電波を出して交信を行うという…
コメント:0

続きを読むread more

お誕生日会

毎年恒例の7月合同お誕生日会を今日7月4日(土)に十三の某店で行いました。7月は、私を除く3人のお誕生日ということで、毎年の恒例行事になっています。18時からということで娘は直接会場へ、3人は17時半過ぎに自宅を出発しました。今日は昼過ぎ13時からzoomを使って行われた「太陽系内微小天体セミナー」に参加していましたが、17時過ぎに退室…
コメント:0

続きを読むread more

2020年7月2日02時32分02秒遠方大火球

2020年7月2日02時32分02秒頃に東京周辺で大火球が見られたそうです。朝のワイドショーでKAGAYAさんが撮られた動画が流れていました。雲があるのが残念なところですが、大火球が分裂しながら飛んでいるのがよく分かりました。 さっそく室生観測所の東向きカメラに写っていないかチェックしました。地平線上にかろうじて発光点側が写ってい…
コメント:0

続きを読むread more

50MHzツェップ アンテナ

50MHzツェップ アンテナ をヤフーのオークションで購入しました。目的は室生でのHROで使用できないかということです。室生観測所にかなり以前に流星の電波観測(HRO)用に50MHzの2エレのHB9CVを立てていたこともあるのですが、50MHzの2エレだとかなり目立っており、端的に言うと邪魔ということで現在はありません。そこでまだHRO…
コメント:0

続きを読むread more

6月29日の夜中から雨模様で、昨日は1日雨が降っており、時折、強い風も吹き、玄関の鉢植えがひっくり返ったりしていました。最後に屋上に上がったのは29日の夜中で雨が降り出す直前にα7s・50mmをカメラ雲台から外してドームに直しました。どうもそのときのドアのノブの掛かりが良くなかったようです。昨日は、洗濯物干しもなかったので、ほんのちょっ…
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月27日01時39分06秒遠方火球

大阪市の自宅の北東低空向きワテックに遠方火球が写っていました。最初に画像を見た時に、この高度(低空でほとんど視野の下端)でこの明るさなら流星に近いところではかなり明るいのではないかと思いました。予想通り、SonotaCoネットのフォーラムに長野のSさんがご自身の観測結果を紹介されておられました。長径路で見栄えがします。私のところでは、低…
コメント:0

続きを読むread more

ホタルの光スペクトル?

先日、室生観測所から持って帰ってきた流星のビデオ観測画像を見ていたら東向きのカメラにホタルらしきものが写っていました。特に、6月20日の00時33分51秒付近の分は地表からかなり上のほうまで飛んでいるように見えました。DMK33GX290eに4mmF1.2のレンズでUFOCaptureHD2での自動観測です(フルハイビジョン 30p)。…
コメント:0

続きを読むread more

観測所へ

6月24日(水)に久しぶりに室生観測所へ行ってきました。目的は、この間の観測データの回収です。朝8時過ぎに自宅を出発して、環状線から近鉄で室生口大野駅まで予定通りに到着。ここでタクシーに乗れれば極めて順調だったのですが、タクシーに乗れずで、山道の登りを30分弱歩くことになりました。観測所に着いたのは10時半頃で、汗びっしょり、疲れた!日…
コメント:0

続きを読むread more

2度あることは3度ある!流星スペクトル

6月15日20時56分07秒に室生観測所のスペクトルカメラに割と明るい流星のスペクトルが撮影できました。が、これまたに6月5日、6月10日の流星スペクトルと同様にマイナス側のスペクトルは写っているのですが、1次がほんの少ししか写っていません。明るかったので、やはりこの流星でも400nm付近も写っている感じです。ちょうどこのわずかに1次が…
コメント:0

続きを読むread more

玄関のドアが開かない!

昨日(6月16日)の夜に嫁さんが玄関先の花に水をやっていて家に入ろうとしたら玄関のドアが開きません。外からのインターホーンで呼び出されて、中からドアを開けようとしても動かない状態です。もちろん鍵はかかっていない状態です。鍵のほうも外から回してみたところ鍵自体は動いているようです。何度も繰り返した結果、どうもドアを開ける際の「ノブ」が動作…
コメント:0

続きを読むread more

α7s修理

昨日(6月15日)メーカーによる修理が完了したので店まで取りに来てくださいということで、昼から梅田のOカメラに行ってきました。阪急梅田駅からは結構歩きます。運動不足に丁度よいか?修理代は、消費税込みで4万5千円ほどかかりました。HDMI端子付近?が壊れていたようで、このあたりの基板が取り換えられているのかな、という感じです。修理伝票を見…
コメント:0

続きを読むread more

雨漏り

梅雨入りするなりしとしとという感じではなくドカンと大雨が降ってきました。今日は昼過ぎから天気予報に反して?お日様が出ています。ということで、久しぶりに屋上へ。まずチェックしたのは、ドームの雨漏りです。以前にも話題にしたと思いますが、抜本的な対策をしていませんので、ほんの少しづづとはいえ雨水がドーム内に滴り落ちます。対策は、バケツで水を受…
コメント:0

続きを読むread more

無線局免許状

先ほどの郵便でアマチュア無線局の免許状が送られてきました。今回も電子申請で行いましたが、便利で速かったです。これで、また、5年間無線ができます。移動局は来年早々に免許が切れるので、手続きは11月ぐらいに行おうと思っています。移動局と固定局の差は、もちろん移動できるかどうかはありますが、決定的に違うのは、移動局には430MHzがあることで…
コメント:0

続きを読むread more

散歩

先ほど散歩から帰ってきました。今日は昼からは時折日差しがあり歩いていると汗びっしょりになりました。今日も子どもと一緒で、能勢街道を十三へ、淀川の河原を少し歩いてから、十三駅から神戸線沿いに武田薬品の前を通って北上します。神崎川駅の手前で踏切を渡り、新高小学校の前を通て国道へ。国道から宝塚線の高架をくぐればすぐに自宅です。この間、1時間2…
コメント:0

続きを読むread more

6月10日00時58分51秒の流星スペクトル

6月10日00時68分51秒(JST)に室生のカメラでー2等級の流星を捉えました。直接像は、DMK33GX290e・4mm F1.2 フルハイビジョン 30pのネットワークカメラで出現点付近は視野外ですが、ほぼ全経路撮影できているようです。流星までの距離が近いせいか、かなり明るい感じです。残念ながら、α7s・85mmのほうは視野外でした…
コメント:0

続きを読むread more

α7s・50mm天頂向き

これまでは常設ではありませんでしたが、α7sにFD50mm F1.4を付けて南西の空を写していました。もともとは、11月末に「ほうおう座流星群」観測用に設置したのですが、その後も観測できそうな夜には設置して動かしていました。3回ぐらいか?予想外の雨でびしょぬれになったこともありました。南西方向の低空はマンションの明かりで観測条件がよくあ…
コメント:0

続きを読むread more

長沢澄子編 長沢工選集 思い出の記

昨年(2019年)10月28日にご逝去されました長沢工先生を偲んで先生の奥様が編集された冊子(本)が発行されました。 長沢澄子編 長沢工選集 思い出の記 長沢先生の奥様から日本流星研究会(NMS)のみなさんにということで、天文回報編集部のSさんに1部送られてきました。発行部数は多くないようなので、Sさんのご厚意で、閲覧を希望…
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線局再免許申請

電波を送信して交信することは最近は久しく行っていないのですが(復活したいとは思っていますが)、アマチュア無線局の有効期限が近づいてきました。ちなみに免許期間は5年です。7月中旬に切れるのは、いわゆる固定局のほうです。あとコールサインは同じですが、移動局の免許も受けています。 最近のアマチュア無線の状況については、全くもって疎いので…
コメント:0

続きを読むread more

カメラハウジングその後

このブログにカメラハウジングの悲惨な状況を書いたところ、ハウジングの製作者のIさんからさっそくメールがあり、このハウジング容器の蓋の注文先を教えていただきました。Iさん、ありがとうございます。さっそく注文しました。届いた蓋にアルミホイルを巻き付け、その上からアルミテープをぐるぐる巻きしました。にもかかわらず、よっぽどカラスはこのハウジン…
コメント:0

続きを読むread more