少年ジャンプ

こんな年寄りが少年ジャンプかいと言われそうですが、ずっと以前から(忘れた)少年ジャンプを講読しています。立川時代も主として立川で読んでいて、アパートにドカンとたまったりしていました。その影響を受けてか?娘も小さいころから読んでおり、一人暮らしになってからも毎週買って読んでいるようです。

昨日、嫁さんが娘に電話を掛けた時にちょっとだけ変わって話をしたのですが、その話題は、ジャンプの「鬼滅の刃」は次が最終回かな?ということでした。予告では明確には書かれていなかったのですが、内容的には最終回だろうということで意見が一致しました。「鬼滅の刃」は大人気のようで、駅前の本屋でもコミック売り場だけでなく書店入り口の特等席にどかんと置かれています。

最初のころは、それほど面白いという感じではなかったのですが、鬼との対決が進んでいくほど段々と面白くなった感じです。メインの話の柱がしっかりとあるのに加えて個々のエピソードの話の展開が速かったのが良かったのかなと思います。まだ、立川にいた時分に娘にジャンプの中で何が一番面白いと聞いたときに「鬼滅の刃」と言っていました。

人気絶頂のまま一気にクライマックスに持っていき、今回のエピローグで無難に?終了という感じでしょうか。

もう一つの人気作(と思われる)「約束のネバーランド」も終盤近くという感じで、この2本がなくなるとジャンプも寂しくなる気がします。ハイキューもエピローグで終わりかなと思っていたら何となく続いている感じを受けています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント