アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
流星通信
ブログ紹介
流星観測、天体観望を中心に趣味の話、日々の覚書など。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
α7s用カメラハウジング2,3号機
α7s用カメラハウジング2,3号機 またまたα7sのハウジングについてです。製作を依頼していましたIさんより完成したとの連絡があり、12月2日(土)の午後にご自宅までお邪魔していただいてきました。いろいろと雑談もしていたので自宅に帰ったときにはすっかり暗くなっていました。晩御飯までには、α7sをハウジングに入れてと思っていたのですが、結局できず、夜間作業に持ち越すことになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/07 22:38
α7sでの流星観測その後
α7sでの流星観測その後 前回、取りあえずの形でα7sをハウジングなしの状態で動かしてみました。さすがにこの状態では本格的な雨には対応できません。そこで次の手として天気が悪いことが予想されるときにはカメラを「何かで」覆えばよいのではということが考えられます。すぐに思いつくのは、すでに野外設置の望遠鏡で行われているカメラをバケツやごみ箱等で覆うことです。この方法の最大の問題点は、誰がいつカバーの脱着をするかということで、私のケースでは、嫁さんにお願いするしかありません。拝み倒してあきられながら何とか行ってもらえることになり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/22 00:22
α7sでの流星観測
α7sでの流星観測 前回のブログで製作していただいたα7s用のハウジングを紹介しました。さらに製作者のIさんに2セット追加で製作をお願いしています。11月末を目標にお願いしているのですが、それまでにもα7sが使えないかと極めて安易な発想で6日間ほど次のようなスタイルで動かしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 00:17
α7s用ハウジング
α7s用ハウジング ずいぶんと久しぶりの記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 21:19
還暦
還暦 ついに60歳、還暦を迎えました。子供のころ60歳といえばすっかり老人、おじいちゃんという感じでしたが、自分がついにその歳になってしまったという感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 22:16
2017年正月
2017年正月 恒例の年頭の記念写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 15:01
年末大掃除12月25日
年末大掃除といっても大阪の自宅ではなく立川のアパートです。いつもほったらかしで、この前いつ掃除をしたのかも定かではありません。ひょっとしたら、今年は全く掃除していない? とはいえ、何もないアパートですが、少々?埃がたまってきていました。25日は、15時まで研究所のトイレが使えないということで、また、嫁さんからの宅配便がくるということで、昼間の時間を使って久しぶりに掃除をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 15:42
いっかくじゅう座α流星群
過去に何度か短時間に突発的な出現をしたことで知られている「いっかくじゅう座α流星群」(以下、M群)が、今朝(11月22日)3時半頃に出現するかもしれないという予報が出ていました。これは、彗星のダストトレイルからの流星群出現予報の専門家であるSさんの研究によるもので、以前に観測された時のデータを用いて親天体の長周期彗星軌道を仮定して、その1回帰前に放出されたダストトレイルが地球に接近するので、流星群として観測できる可能性があるということでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 16:14
オーロラと彗星の古記録の論文
日本天文学会のPASJにオーロラと彗星の古記録についての論文がacceptされました。論文の筆頭著者は京大の院生のHさんで、ここんところのオーロラの古記録に関する論文を立て続けに何本も出されているスーパースターです。今回は、古記録の中に彗星の記録があったので、一緒に解析・研究しませんかとお誘いがかかりましたので、彗星の記録の分析を(彗星研究の専門家ではない私が行いましたので、それほどのものでは結果的にはありませんでしたが)行いました。ということで、共著者(三番目)に入っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/02 10:58
学園祭
学園祭 今日は娘の大学の学園祭ということで嫁さんと一緒に出掛けてみました。私のほうは、もう10年近く前に1回だけですが、大学の近所に住んでいる友達と見に行ったことがありましたが、嫁さんは初めてでした。家から阪急、JRと乗り継いで最後にバスに乗ります。大学まで1時間40分程度かかりました。娘のほうは、10年ちょっとほぼ毎日通っていたのですが、実際に自分で体験してみると遠いな、という感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 23:58
10月21/22日オリオン座流星群
10月21/22日オリオン座流星群 21日(金)は午後9時頃に自宅に帰ってきました。空は曇っており天気予報も曇りとなっていました。遅い晩御飯を食べて、再び空を眺めると、べた曇りのままです。かなり疲れていたので、α7sでの観測はお休みにしました。とはいえ、WAT-902H2U+8mmのほうは、パソコン不調でここしばらく私が不在の間は止まっていたのですが、このカメラは、基本的に天候に関係なく動かすことにしているので、寝る前に動かしておきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/23 10:34
多摩のあゆみ
3月に八王子で八王子隕石の展示があり、そのおりにこの隕石の古記録を調査・研究されておられるMさんの講演を聞きました(これはこのブログでも紹介しました)。その後、Mさんが書かれたものがないか探していました。ネットで検索して「多摩のあゆみ」という雑誌に論文を書いておられるのを見つけていたのですが、しばらくそのまま何もしていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 22:06
論文投稿
これまで予定より遅れに遅れていた論文がやっと出来上がり、何とか投稿しました。もとになる観測からだともう すぐ2年になろうかとしています。力のなさをつくづく感じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 21:38
日本天文学会2016年秋季年会
日本天文学会2016年秋季年会 日本天文学会の秋季年会が愛媛県松山市の愛媛大学で9月14日から16日まで開催されました。私のほうは、初日の14日のみですが参加してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 22:39
2016年8月ペルセウス座流星群観測結果
2016年8月ペルセウス座流星群観測結果 もう9月も半ばを過ぎましたが、遅まきながら8月の室生観測所で行った観測結果の一部です。室生では、眼視観測以外にビデオ観測としては、α7s+50mm+グレーティングによるスペクトル観測、α7s+24mm、WAT-902H2U+8mmの3本立てで行いました。一応の整理ができたのは、最後のWAT-902H2Uのみで、スペクトルは一応チェック済みですが、まだSonotaCoネットでの同時流星との照合ができていません。2夜で100個弱のスペクトルが得られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 21:46
ペルセウス座流星群観測in室生1夜目
予定通り8月11日夕刻より室生観測所に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 21:02
ペルセウス座流星群観測in室生2夜目
8月12/13日の室生の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 21:02
アムステルダムディナークルーズ
アムステルダムディナークルーズ ライデンでの散歩に引き続き今度は「Meteoroids2016」の公式バンケットとして開催されたアムステルダム市内周遊ディナークルーズの参加記です。今回の研究会では、会の参加費には、いわゆる会議費(アブストラクト集、コーヒーブレイク、ウエルカムドリンク)、ライデン天文台への交通費とこのディナークルーズが含まれているのですが、参加費の範疇には、学生/アマチュアという分類があり、参加費が格安になっています。ただし、この格安参加費には、ディナークルーズは入っていません。参加希望者は、別途参加費65ユー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 18:31
ライデン市内ぶらぶら歩き
ライデン市内ぶらぶら歩き 先のライデン大学天文台見学記の続きです。天文台見学が終わって少し広い道に出てきたところにビールが飲めそうなお店が出ていましたので、Sさんご夫妻とKさんと4人で路上に出ているテーブルに座り、ちょっと休憩することにしました。天文台見学者では、6人ぐらいのもう1グループの方が隣のテーブルにおられました。Noordwijk方面に行くバスを見送ります。お店のすぐ前には運河が流れており、ときおりボートが通過していきます。のんびりとビールを飲み、あてのミートボール(あてというよりは軽食かな?)を食べます。ゆっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/19 00:31
ライデン大学天文台見学
ライデン大学天文台見学 6月7日にオランダのライデン市内にあるライデン大学天文台を見学してきました。オランダのNoordwijkの郊外にあるthe Space Research and Technology Centre of the European Space Agency (ESA/ESTEC)という研究所で6月6日より開催されていたMeteoroids2016という国際研究会の二日目の午後に研究会の公式エクスカーションとして見学会が開催されたものに参加したというところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/18 22:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

流星通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる